« 荒島岳 | トップページ | 摺古木山、案平路山 »

2012年5月 4日 (金)

摺古木山敗退

「日付」平成24年4月21日 「山名」風穴山

「コースタイム」8:30駐車地~10:30登山口~12:00風穴山~13:00次のピーク・2164峰~15:30駐車地

中央アルプスの南端にある摺古木山に登りたいと思い大平街道から摺古木山登山口に向かった。しかし登山道のかなり手前から通行止めになっていて林道歩きに2時間もかかってしまい本来の登山口に着いたのが10:30になってしまった。

P4210001_6 

休憩小屋のある登山口を過ぎて少し登ると雪が多くなって来たのでスノーシューを履いた。最初は登山道に沿って歩いていたがその内に谷沿いの巻き道のようになって来たのでだんだん上に追いやられて、その内に尾根上に上がってしまった。

尾根上は笹が雪に埋もれてほとんど出ておらず快適だった。風穴山に登るとピークに標識があるがその名から岩場があると予想したものの何の変哲もないピークだった。

P4210019_4

その後風穴山を越えて、次のピークに立つ頃にはすでに13時になっていたのでここで引き返した。
帰りは登山道をショートカットして尾根上を下りれる所まで下りて行った。
途中、地図上では分からない厳しい下りもあり、本当にそのまま下りられるか不安だったが木につかまりながら何とか下りることが出来た。

その後曲がりくねった林道を一部ショートカットして笹の中を下りて行った。

Photo_2

林道歩きは長かったが途中でフキノトウを沢山見つけて家の土産にした。

日曜日の夕食に家族で食べたフキノトウの天ぷらはとても美味しかった。

« 荒島岳 | トップページ | 摺古木山、案平路山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491114/45133702

この記事へのトラックバック一覧です: 摺古木山敗退:

« 荒島岳 | トップページ | 摺古木山、案平路山 »

無料ブログはココログ