« 摺古木山、案平路山 | トップページ | 大雪山(黒岳~旭岳) »

2012年7月29日 (日)

後方羊蹄山

今回は北海道の百名山狙いで711日~15日にかけて後方羊蹄山、大雪山、十勝岳と三つやっつけて来ました。

「日付」711日~12

「山名」 後方羊蹄山

「メンバー」単独

「コースタイム」11日晴れ13:30登山口~17:30避難小屋

 12日雨 5:30避難小屋~6:30山頂~7:00避難小屋~10:30登山口

当初、12日に幌尻岳の予定だったが悪天の為、急遽後方羊蹄山に変更。初日に8合目まで上がり避難小屋に泊まることにした。

千歳空港に1030分に着き、レンターカーを借りて一路羊蹄山に向かう。

P7110003_2

半月湖駐車地(倶知安コース登山口)に1330分に到着。

半月湖駐車場では平日にもかかわらず3組の登山者が下山して帰る準備をしていた。

登山道は一般登山道なので、只ひたすら登るだけである。最初はなだらかな登山道もしだいに急になり汗がしたたり落ちる。3合目まで上がるとエゾマツやダケカンバの木々に覆われた登山道となるが視界が遮られて辛いだけの登りになる。

P7110006_2

7合目辺りで森林限界になるが山頂部は雲に覆われて良く見えない。

8合目でシラネアオイのような花を見つけたが違うかもしれません。

P7110013

9合目に岩場が出てきて、山頂と避難小屋の分岐の看板が設置してある。

まず重い荷物を降ろそうと避難小屋に向かうことにした。

P7110019

天気も悪くなって来たのでとりあえず避難小屋に寄って見ると小屋前のベンチで単独登山者が2人座って食事していた。一人は埼玉から来て、テントで北海道の山を歩き回っている人、もう一人は地元と若者であった。

私もその中に入って話していると小屋の管理人が出てきて「これからザックを置いて山頂まで行きたい」と言うともう遅いから明日にしろと言うので仕方なくその日の登頂を諦めた。

小屋は割りと広く50人くらい泊まれそうだがこの日の宿泊者は5人だった。

翌日、5時に目が覚めると外は嵐のようになっていた。私が出かけようと準備をしていると管理人が起きて来て、今日はこんな日だから山頂は諦めろというがそれを振り切って出発することにした。

外に出てみると横殴りの雨が容赦なく体に浴びせられるが歩けないほどではなかったので取り敢えず向かって見る。しかし稜線に上がって見ると時折突風が吹いて一瞬体をもって行かれそうになるので体を屈めながら歩く。

P7120030_5

それでも登山道は半分くらいが稜線の少し下に付けてあるので常に強風にさらされるわけではなかったが視界はほとんど利かないので注意して歩いた。

稜線に上がって20分くらいで登山道

分岐の標識があり、目指す山頂はその

上にあった。

相変わらず強風が吹きガスってなにも

見えなかったが思わず山頂の柱に抱き

P7120027_2 ついた。

雨具を着て完全武装で出かけたもののそれでもびしょ濡れになって、ほうほうの体で小屋に戻ると管理人や同宿した登山者が心配そうに待っていてくれた。

その後、小屋で30分くらい休憩して雨の中をゆっくり下山した。

そんな雨の中でも数人の登山者が登って来たのには少し驚いた。

                                

« 摺古木山、案平路山 | トップページ | 大雪山(黒岳~旭岳) »

登山」カテゴリの記事

コメント

北海道は何度も旅行で行っていますが、山はまだまだ登っていない魅力的な山が数々あります。
その一つが羊蹄山です。
あいにくのお天気でしたねraintyphoonそれでも無事に登頂でき良かったですね!
ダケカンバの道は気持ち良さそうです。
私もあと5年以内には登りたいと思います。

noriさん、羊蹄山は当初は予定していませんでしたが、幌尻岳が雨で行けなくなったので急遽予定変更で行くことになりました。
天気は予報どおり初日は良かったのですが、2日目が荒らしのような雨で山頂に行くのに苦労しました。
ここは以前、遭難者が出て裁判沙汰になったという話がありますね。

幌尻岳も私も行きたい山の一つです。
百名山踏破を狙っているわけではないのですが、やはり百名山に挙げられている山のほとんどに「なるほど、さすが!」と思える山が多いので、歩いてみたいです。
北海道はヒグマが怖いので、一人でホイホイとは行けないですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491114/46503059

この記事へのトラックバック一覧です: 後方羊蹄山:

« 摺古木山、案平路山 | トップページ | 大雪山(黒岳~旭岳) »

無料ブログはココログ